プロフィール

 

人材派遣会社などで人材採用・教育に携わり、新卒採用・社員研修や人材の育成を担当。

その後、月間400時間を超える労働などで体調を崩し、退職。

 

現在は、輸出ビジネスや不動産情報発信事業などインターネットを活用した活動を行なっている。

 

このサイトでは自らも契約した香港オフショア保険について発信すると同時に、生活に欠かせないお金についての学びが広く浸透するよう、その一旦を担えたら・・・ という思いで情報発信を行なっています。

 

 

資産運用やお金について発信する理由

このサイト・ブログでは、香港オフショア投資について情報を発信しています。

 

その目的は大きく2つあります。

 

目的

  1. お金について興味を持ち、将来の安心を作ることでもっと今を楽しく生きてもらいたい
  2. 仲間づくりをしたい

 

ということで、そのベースには、

 

目的のベース

自らが思い描く幸せを人生に反映させて、自分なりの成幸人生を歩む人を増やしたい

 

という思いがあります。

 

香港の保険を知り、契約したきっかけ

1990年代、わたしは旅行関係の仕事をしていました。

その頃日本はバブル経済で絶好調。

 

もちろん、アジアでNo.1は日本。

中国はもちろん、香港やシンガポールといった今ではアジアのトップクラスの発展を誇るところも、日本から見ればまだ「安い国」でした。

 

ところが、1995年から2000年にかけて何度か香港やシンガポールに行ったのですが、なんとなく感じたのは「日本、負けるな・・・、いやもう負けてるかも・・・」 という感覚。

 

その後、2000年代に入って外国を訪れると、「あれ?こんなに高かったっけ・・・?」という感覚が強くなって行きました。

 

実際、1990年代前半までは日本人が香港やシンガポールに「安いから」とブランド物をはじめ、買い物に出かけていました。

でも今は、中国、香港、シンガポール、そしてタイやフィリピンなどから、「日本は安い」と言って買い物に来るようになりました。

 

衰退する国に100%依存していいのか

当時(1990年代)から言われていましたが、日本は少子化・高齢化が進み、成長よりは一定から下降、衰退していく国。だからこそ、それを緩やかにするための工夫が必要です。

 

でも。。。

 

この国に自分の人生の100%を依存していていいのかな・・・?

と思っていた頃、香港でオフショアのメリットを活かした資産形成の話を聞く機会がありました。

 

それが、2008年ごろのことです。

 

ただ、今から思えばまだその頃はそれほど深刻に考えていなかったのかもしれません。

実際に行動することはありませんでした。

 

その後、2014年ごろ、再び香港での資産形成について学ぶ機会があり、

「今は比較的簡単なHSBC香港銀行の口座の開設が、難しくなる」

という話を聞きました。

 

そこで、2015年1月、香港のLCC 香港エクスプレスのセール運賃 片道1000円(往復で諸税込み8000円くらい)を利用して日帰りで HSBCに口座を開設し、これから香港を活用して資産形成するんだ!と意気込んでいたのでした。

 

ところが、やはりまだ本気ではなかったのでしょう・・・

 

しばらく放置することになります。

 

情報だけは取っていたのですが、自ら何も行動することはなく、ただHSBCの口座が凍結されてしまわないように時々資金を動かしたりする程度。

 

しかもその間、FXやつまらない私募案件にハマってしまい、大切な資金を失うことになってしまっていたのでした。。。

 

 

何やってんだ、おれ・・・

 

そんな思いを抱えつつ、やっぱり一番堅実なのはインデックス投資だよね・・・ と思い、1年で倍になるようなことはありませんが15年、20年かけて堅実に「年金+α」になる資産作りをしていこうと決意。

 

その中で、投資信託やETFではなく、時間さえかければ元本保証(正確には元本を割ることがなくなる)オフショア保険という物を知りました。

そしてそれらが、まもなく日本人の受付ができなくなるかも・・・ という情報を得たのです。

 

それが、2018年の3月でした。

 

そしてその翌月、またも日帰りという強行スケジュールで香港に行き、FTライフのリージェントプレミア2を契約するに至ったのです。

 

現在は、香港に行かなくても(多少複雑なスキームではありますが)契約できます。

 

日本にはない、資産形成のために魅力的な香港の保険の魅力を、皆さんにもぜひ知っていただきたいと思って、ブログで情報を発信しています。

 

 

資産形成・運用についての基本的なポリシー

「市場はコントロールできない。コントロールできるのは自分自身のあり方、考え方」

 

市場に翻弄されない長期視点をもった資産の形成を自らも実践し、同じような考え方、投資スタイルの方々と学び続けて行きたいと考えています。

 

 

 

私はお金についてのリテラシーが足りませんでした。

そのせいでお金を追い求めるばかりに無理なFXや株式トレードをしたり、おかしな案件に投資してしまってお金を失うことになった経験があります。

 

でもよく周りを見回してみれば、おかしな案件やありえない利回りを信じ込んでしまってお金を投じ、結果失ってしまったり詐欺にあったりした人が、結構いるんですね。

 

お金の教育を受ける機会に乏しく、また「お金の話をするのはいけないこと」という暗黙のルールのようなものがあるため、日本人は一般的にお金や金融・投資についてのリテラシーに乏しいと言われています。

 

お金や資産形成に興味を持つことは、人生に興味を持つこと。

 

日本の多くの人は、老後の生活資金に不安を抱えています。

老後にお金を残すために、お金を使いません。

 

お金を使わないことが悪いのではありませんが、過度に老後を心配して、「今を楽しむことを我慢している」と思うんです。

 

少しでもリテラシーをつけることができればその分、自分も家族も将来の安心度を高めることができ、もっと今を楽しむことができて、人生の幸福度が上がると思うんです。

 

幸せな人生を歩む人を増やしたい

 

そんな思いでこのブログを書いていますので、このブログを読む人にとって何か参考になったりしたらいいなと思っています。

 

情報共有グループについて

ブログにはあまりかけない情報や、オフショア保険以外のお金の話を、facebookグループで発信しています。

よかったらご参加ください。

 

また、あまり公にできない・したくない情報は、【限定記事】として発信しています。

【限定記事】をお読みいただくにはパスワードが必要です。

 

パスワードは、facebookグループとメルマガでお知らせしています。

 

facebookグループやメルマガへの登録の方法は、以下の通りです。

 

1)facebookの秘密のグループメンバーになる

2)メルマガに登録する

 

1)facebookグループのメンバーになる

facebookグループでは香港の保険の情報の他に、お金や資産形成について学びとなる情報を発信しています。

step
1
FBにメッセージと共にお友達申請をください。メッセージには、「秘密のグループメンバー登録希望」と記載いただくとスムーズです。

(私のFB:https://www.facebook.com/takeshi.kusano1)

step
2
facebook秘密のグループにご招待申し上げます。参加いただくことにより情報共有や限定記事の閲覧パスワードを取得いただけます。

 

2)メルマガに登録する

以下からご登録ください。

将来の安心を構築する上で香港にはいい商品がたくさんあります。ただ情報が少ないのでいろいろ不安なことや誤解を生むような情報、わからないことも多いと思うんです。 香港の保険について情報やよくある質問の回答をメルマガで送らせていただいております。「お金のことを考える」ことによってマネーリテラシーが向上したり、人生の幅が広がったりするような情報の提供を心がけています。よかったらご登録ください(登録無料)

メルマガ登録はこちらから(無料)

なお、@docomo、@ezweb、@softbankなどのキャリアメールは届かないので登録不可とさせていただきます。
また、@icloud、@hotmail は迷惑メールフォルダに入ってしまうことが多いので、フリーメールの場合はできるだけ gmailかyahoo mailでご登録ください。

 

 

2019年5月18日

Copyright© 香港オフショア保険投資入門ガイド , 2020 All Rights Reserved.