HSBC

ブログ 銀行口座(HSBC他)

HSBC ATMカード 再発行の書類はログインしなくてもダウンロードできます

2020年5月13日




ATMカードの再発行依頼書を探して

HSBCのATMカードの再発行の必要ができてしまったので、その方法を探していました。

 

Webで申請するのではなくフォームに記入して送らなければならないことは知っていたので、そのフォームを探してインターネットバンクにログインして探すこと1時間。

 

ないなぁ・・・ と思いつつネット検索もしたのですが、探し方が悪かったのか コレ!といったサイトを見つけられず困ってメールでHSBCに問い合わせたところ割とすぐに返信をいただきました。

 

もしかしたら、わたしと同じようにATMカードの再発行をしたい人がいるかもしれないことと自分にとっての忘備録として、書かせていただきます。

 

どなたかのお役に立てば幸いです。

 

ログインしなくてもダウンロード可能

結論から言えば、下のURLからダウンロード。

必要事項を記入して送れば、HSBCに書類が到着して4営業日前後で発行、登録している住所に送られてきます。

 

 

なぜか自分のインターネットバンキングにログインしないといけないと思い込み、ログインしてフォームのある場所を探し回ってしまいましたが、HSBCのWebサイトのトップから簡単にダウンロードできました。

 

 

手順は以下の通りです。

 

step
1
HSBCのWebサイト(ホームページ)にいく

 

HSBCのホームページのトップ(https://www.hsbc.com.hk)いきます。

 

 

 

step
2
「Offers Latest Rewards」にポインタを合わせ「Form and Document Download」をクリック

右上あたりの「Offers Latest Rewards」にポインタを載せるとウインドウが展開します。

 

その中の「Form and Document Download」をクリックします。

 

 

 

step
3
「Select the service you need」項目の「Ways to bank」をクリック

 

「Form and Document Download」をクリックして中に入ると画像の下あたりに、「Select the service you need」という項目があります。

その中の「Ways to bank」をクリックします。

 

 

 

step
4
「Express Banking」項目の中の「をクリック

 

PDFをダウンロード、プリントアウトして必要事項を記入して香港に送ります。

 

 

 

送り先は

P O Box 72677, Kowloon Central Post Office, Kowloon, Hong Kong です。

 

再発行申請書の書き方

フォームのありかがわかりプリントアウトしたものの、当然書類は英語です。

 

ですが、特に難しいことはありません。

記入する箇所は以下の通りです。

 



新しいATMカード到着にかかる日数

申請書を郵送してから新しいカードが届くまで約2週間でした。

 

こちらから申請書を送る際は普通のAir MailでもOKです!

 

HSBCから届く新しいATMカードも普通郵便扱いで届き、ポストに投函されていました。

 

 

日本の銀行だとキャッシュカードが普通郵便のようにポストに投函されているというのは考えにくいですが、アクチベートするからですかね?

 

カードのデザインが変わっていて、ちょっとうれしかったです(笑)

 

 

なお、再発行手数料的なものは口座の入出金履歴を見る限り、引かれていません。

 

アクティベート(有効化)が必要

送付されるATMカードの台紙用紙にも書かれていますが、カード発酵後3ヶ月以内にアクティベートが必要です。

 

アクティベートの方法は、セブンイレブンなどのATMでカードを使うだけ。

 

アクティベートがうまくいくと下のようなSMSが届きます。

 

 

 

ブログ

積立投資をしているが当初の設計書通りの利回りが出ないので他に乗り換えたい

時々、長期の積立投資をしている方からこのようなご質問をいただきます。   とあるIFAで積み立て投資をして8年になります。マイナスというわけではありませんが当初の設計書通りに増えていきません ...

ブログ

オフショア香港の保険を持つことで負う税金や金利、為替以外のリスク

投資、特にオフショア投資というとどうしても金利や為替など、お金そのもののリスクに目がいき、意識しがちです。   でも、もう一つ意識しておくべき リスクがあります。   長期投資のお ...

ブログ 商品概要

サンライフ ヴィクトリーとFTライフ リージェントプレミア2との比較

2020年8月の発売以来 人気のサンライフ ヴィクトリー。 それ以前から人気が高いFTライフ リージェント プレミア2。   サンライフとFTライフの人気商品 ヴィクトリーとプレミア2を比較 ...

ブログ 投資・運用

超簡単に! ユニバーサルライフとホールライフの違い

保険を検討する際に、時々「? どういう意味?」となったり、「何それ?」となったりすることがあります。   保険の型として大きく分けるとすれば、 ユニバーサルライフ型 ホールライフ型 がありま ...

HSBC

ブログ 銀行口座(HSBC他)

香港の保険にHSBCの口座は必要ない 口座を維持するのは結構大変

よくいただく質問に、 サンライフのライフブリリアンスを検討していますが、香港に銀行口座は必要ですか? というものがあります。   [st-kaiwa6_r]必ずしも必要ありませんが、可能であ ...

-ブログ, 銀行口座(HSBC他)

© 2021 香港オフショア保険投資入門ガイド